経営理念・方針

HOME > 経営理念・方針

ご挨拶

社長の写真

菅原産業細倉運輸は、栗駒国定公園、栗駒山麓ジオパークに指定されている「栗駒山」の麓、鶯沢細倉地域で、事業を展開しています。1200年以上の歴史をもつ細倉鉱山に近接し、南東にはラムサール条約登録湿地である伊豆沼・長沼があり、四季折々、多くの渡り鳥が飛来し、貴重な植物や昆虫が生息する自然環境豊かな地域に位置しています。

当社は、昭和25年6月に特定貨物自動車運送事業の許可を取得し、細倉貨物運輸営業所を開設して以来、金属製品・機械部品等の重量物を中心に、毒劇物、廃棄物、農産物・農業用資機材などの多様な輸送を、約70年続けて参りました。

平成7年に、菅原産業株式会社から運輸部門を分離させて菅原産業細倉運輸株式会社として独立し、貨物運送事業と荷役作業等を中心にした現在の体制になりました。

平成28年から当社は、安全第一、「常に安全は利益に優先する。」ことを明確にしています。また、豊かな自然環境の残る細倉において、環境保全への取り組みを積極的に行うこととしています。

地域の小さな運送会社として、地道な活動を通して、悲惨な災害や交通事故を決して起こすことのないように、徹底した安全管理を図って参ります。

略歴

  • 平成7年3月 山形大卒
  • 平成7年4月 国土交通省入省
  • 平成21年4月 農林水産省出向
  • 平成23年7月 アフリカ派遣(モロッコ国 農漁業省)
  • 平成26年9月 帰国(国土交通省 北開局)
  • 平成28年3月 国土交通省退職
  • 平成28年4月 菅原産業株式会社入社
  • 平成28年6月 菅原産業細倉運輸株式会社 代表取締役

経営方針

安全を第一として、地道な努力を継続することで、地味で堅実な経営を志向します。

常に時代の変化を見通して、顧客満足度の向上を図り、継続的な品質の向上に努め、納期管理を徹底致します。

地域活動

地域活動

できる範囲で、地域と環境に貢献します。

道路清掃活動、地域の公共の場における草刈りや植樹活動、交通安全啓蒙活動などに参加しています。

社是

一、愛和
仕事はすべて、協力をもって成し遂げられる。
協力は愛と心のかよった和によって、生まれる。
一、感謝
取引先の変わらぬ愛顧があってこそ会社が成り立っていることを認識し、常に感謝の気持ちをもって接する。
一、貢献
当社は責任ある仕事の遂行を通して、又、よりよき人間関係を通して、社会への貢献をなすことを心掛ける。

信条

日々前進
人は仕事に鍛えられ
その人格を磨き
仕事の中から技能を身につける
面倒な仕事、困難な仕事、むずかしい仕事こそ
これを克服するたびに
人間は日々前進する

創業者 菅原 忠実

Topに戻る